ちきりやガーデン  TEL 075-571-1500(代)

Slider

会社沿革

1955頃山科御陵_re

1955年(昭和30年) 山科御陵本社全景

1962本社新築外観_re

1962年(昭和37年)本社新築外観

1962-63御陵本社貸植木温室1_re

1962年~63年(昭和37年~38年)頃 御陵本社貸植木温室

改修後ぽぷらん1_re

1962年(昭和37年)本社併設喫茶ぽぷらん

1963河原町店1_re

1963年(昭和38年)河原町三条店

1976頃ガーデニングフェア1_re

1976年(昭和51年)頃 ガーデニングフェア

1946 年(昭和21年)
創業先代 吉野徳光 花鉢・観葉植物の販売を始める
1948 年(昭和23年)
生花専門店開設
1949 年(昭和24年)
貸植木部新設 温室新築
1952 年(昭和27年)
(有)ちきりや洋花専門店設立 資本金30 万円
1956 年(昭和31年)
園芸売店新設
1961 年(昭和36年)
造園・貸植木を本業とした(株)ちきりやガーデンを設立
資本金50 万円
1962 年(昭和37年)
喫茶ぽぷらん開店(本社温室に併設)
1966 年(昭和41年)
貸植木部温室新設 岡崎ホテルにフラワーショップ開店
1967 年(昭和42年)
本社社屋新築 喫茶ぽぷらん新築 資本金200 万円増資
(有)ちきりや洋花専門店改装 フレッシュフラワーキーパー設置
1969 年(昭和44年)
(株)芝吉設立 資本金50 万円
1971 年(昭和46年)
本社ビル増築 社員寮新築 生花部を新設(本社に生花売店)
1972 年(昭和47年)
京都ロイヤルホテルにフラワーショップ開店 資本金500 万円増資
1973 年(昭和48年)
国鉄(現在のJR)大阪駅地下に園芸店出店 本社事務所増設
1974 年(昭和49年)
喫茶ぽぷらん廃業 園芸売店拡張
1975 年(昭和50年)
本社新社屋建設 新都ホテルにフラワーショップ開店
1976 年(昭和51年)
造園部滋賀支店を草津に開設 資本金1,000 万円増資
1979 年(昭和54年)
建設業建設大臣許可(特54)第7230 号 資本金1,500 万円増資
1980年(昭和55年)
髙島屋京都店にフラワーショップ開店
1981年(昭和56年)
(株)ちきりやガーデン設立20周年 資本金2,100万円増資
生花部通称名を「FLORAL & GREEN PLAZA ちきりや」とする
1986年(昭和61年)
京都宝ヶ池プリンスホテル生花作業室設置
1988年(昭和63年)
都ホテルにフラワーショップ開店
1989年(平成元年)
大津プリンスホテルに生花作業室設置
1990年(平成2年)
(有)ちきりや洋花専門店新築ビルへ移転
社名を(有)ちきりやフローリストに
1991年(平成3年)
(株)ちきりやガーデン設立30周年を迎える 本社ビル新築 移転
1997年(平成9年)
ジェイアール京都伊勢丹店内にフラワーショップ開店
1998年(平成10年)
琵琶湖ホテルにフラワーショップ開店 生花作業室設置
2001年(平成13年)
アイネス宝ヶ池ウェディング開設
河原町蛸薬師に河原町店としてフラワーショップ開店
2004年(平成16年)
ISO9001:2000年版品質マネジメントシステム認証取得
2005年(平成17年)
京都全日空ホテルに作業室設置
2006年(平成18年)
京都全日空ホテルにフラワーショップ開店 KES認証取得
2007年(平成19年)
松坂屋百貨店高槻店にフラワーショップ開店
2008年(平成20年)
グレゴール・レルシュ氏による本社店舗のイメージ創作
2015年(平成27年)
MOMOテラスにフラワーショップ開店
2019年(平成31年)
京都経済センターSUINA室町内にフラワーショップ開店
1967本社新築_re

1967年(昭和42年)本社新築

1976年頃園芸売店4_re

1976年(昭和51年)頃 園芸売店

1979本社外観_re

1979年(昭和54年)本社外観

1981新社屋外観_re

1981年(昭和56年)新社屋外観

1986河原町外観_re

1986年(昭和61年)河原町三条店

1990429河原町店オープン10_re

1990年(平成2年)河原町店移転オープン

1991勧修寺移転オープン_re

1991年(平成3年)本社ビル新築 勧修寺移転オープン

創業から会社設立までの軌跡

1950河原町開業当時_re

1950年(昭和25年)河原町開業の頃

1955頃(有)ちきりや洋花専門店_re

1955年(昭和30年)頃

ちきりやガーデンの歩み

ちきりやガーデンの物語は、1946年(昭和21年)創業者吉野徳光が、京都市、山科(その当時は東山区内)御陵にて花鉢や観葉植物の販売を始めたところから始まります。
昭和23年生花専門店を開設して、1952年(昭和27年)「有限会社ちきりや洋花専門店」となりました。
その当時、生花の販売といえば、華道・生け花・仏事用を取り扱うのが主流でした。
創業者・徳光はハイカラ好きで、戦後進駐軍からの洋花の需要に対応する形で「洋花専門店」を始めました。
洋花といっても、その当時の花といえば、カーネーションや、菊がメインの様ですが、写真を見るとカトレアなどの洋ランも扱っていたようです。

時代を追い風に

母の日特集5
母の日特集3
母の日特集1

美枝子取締役の時代と二世代に渡り掲載(母の日特集)

母の日特集2
JFTD創立メンバー22名

戦後すぐ昭和28年に結成されたJFTD(日本生花通信配達協会)の22名の創立メンバーとして

FTDメンバー

JFTDの母体となるFTD(当時)のメンバーとして海外への発注にも対応

装飾

車の装飾電通

広告代理店やイベントの装飾

車の装飾2

祝花

祝花1

当時よくご来店いただいた芸能人への祝花

祝花3

当時の人気子役

祝花2

スタンド花のスタイル